さざなみ憩いの家

 

就労継続支援B型「さざなみ憩いの家」 〒441-8019 豊橋市花田町字百北193番地

 

 さざなみ憩いの家は平成9年に自助グループ「漣会」が共同作業所として設立しました。リタイアした利用者が安心して暮らせる日中の活動の場を作ろうとメンバーや支援者がお金を出して始めました。平成13年から認可施設になり平成31年3月に現住所に移転しました。

 新施設は2階をホールとして利用できるようにしてあります。作業では、珈琲焙煎室をはじめ快適な環境で取り組むことができるようにしています。また、相談支援室を設置し、面接室を3箇所用意しています。
 当初から利用者が自分たちで運営していた施設で、現在も当事者の力が発揮できる部分を残しています(運営会義への利用者参加・ミーティングの司会など)。作業は毎日自分の意志で持ち場を決めることができます。最近は就労する方がいますが、居場所として利用する方が多いのが特徴と言えます。

 

1.開設内容について

  • 営業日: 月曜日から金曜日 ※ただし祝日、お盆、年末年始を除く
  • サービス提供時間: 8:30-16:30(作業時間:9:45-15:00)
  • 定  員: 50人
  • 対象者: 知的・精神 主に精神障害の方が利用されています)
  • 活動内容:
    • 生産活動
      • ゴムロープ加工
      • モップ修理
      • 点字シールプレス
      • 紙器加工
      • ミントパック詰め
      • オオバ袋詰め
      • 箸袋入れ
      • 自主製品製作(手芸品)
      • コーヒー焙煎
    • 工賃の有無: 平均18,615円/月(平成30年度)
    • 余暇活動: 年1回の日帰り旅行、さざなみサロン(年3回)
    • 食事提供: 有り
    • 車イスの方への排泄対応: 可
    • その他活動内容詳細
      • 食事の提供を希望される方は事業所でお弁当を発注しています。
        また、日帰り旅行(年1回)や近所の方や他の事業所の利用者を呼んで音楽会や食事会などを行う「さざなみサロン」も年に3回程度行っています。
  • 送  迎:
    • 有り: 送迎のエリア足が不自由な方など必要に応じて送迎します。要相談。
    • 主な通所方法: 自力通勤(自転車、公共交通機関、徒歩など)
  • 費用負担:
    • 食事提供体制加算: なし
    • 食費実費: 1食あたり 299円

2.運営について

  • 「さざなみ憩いの家」は、特定非営利活動法人さざなみによって運営されています。
  • 運営資金は、障害者総合支援法の訓練等給付費によって賄われています。

 

3.利用負担金について

  • 1割の一部負担金を払っていただく場合があります。

 

4.工賃の還元について

  • 作業によって得た収益は、必要経費を除き利用者に還元します。

5.入所手続きについて

  • 利用申込書を提出していただきます。
  • 市に就労継続支援B型の申請手続きをしていただきます。
  • 利用契約書を交わしていただきます。
  • 特定非営利活動法人さざなみの会員になるかどうかは利用者、ご家族の任意です。

6.その他

  • 「さざなみ憩いの家」への通所、又は利用中の不慮の事故の保障については、指定の傷害保険に加入することができます。